Search this site
YOU and the NIGHT and the MUSIC.......momo's diary
<< 善哉 | TOP | 10年目に思う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
修羅場未遂・2010初秋編
皆さん、数日前に起きた、私の修羅場未遂事件を聞いてください…(人妻の告白風)

最近色んな意味で懇意にしてる(笑)男性がいるのですが、仮にAくんとしましょう、その日もウチに泊まりに来ていて、翌朝、前日の残りの肉じゃが(モテそうな手料理第3位)と、ひじきと人参のきんぴら(同ランク第12位)(桃ちゃん調べ)(つーか桃屋みたいな言い方しないでください!)を温め直し、早めのお昼の用意をしていたところでした。
Aくんが何も言わずに外に出て行ったのでどうしたのかなー?と思い、窓越しに見たらケータイ灰皿でタバコを吸っていました。
別に部屋で吸っていいのにー。。と思いつつ、戻ってきたAくんとご飯を食べようとした矢先。
ぴんぽーんぴんぽーんぴんぽーんぴんぽーん…(連打)
ぎょっとしながらモニターを見るとそこには誰も映っていません。
。。。そーゆうコトするの、Tさんしかいないー!!
ヤバイよヤバイよ!
Aくんは悠長に「何屋さんー??」と聞いてきます。
何屋さんて!コワイおっさんだよ!
即座にTさんに電話し、急いで窓とカーテンを閉めて回ります(悪魔避け?)。
「…開けてよー。。。」
「つーか、何してん?!?!今日仕事でしょー?!?!」
「だって3週間も会ってないじゃん?仕事の合間に会いに来たんじゃーん!」
いらねー!そんな気遣い!少なくとも今は!
冷静を装って言います。
「今ね、妹が来てるんだよ」
「妹??ホントに?ヒゲ生えてない?」
ヒゲは生えてないっ!スネ毛はあるけどっ!
「さっきさー、家の前通ったらお兄ちゃんがタバコ吸っててさー、サッシ開いててカーテンが揺れてたから、もう起きてるんだぁ、と思って。そこから入っちゃおうかなーと思ったんだけど通行人に怪しまれてもヤダしー…」(注:ウチは1F)
きゃー!きゃー!入られなくてヨカッタぁぁぁ!!
つーかAくん目撃されとるし!!
そーいや窓越しに外覗いた時にTさんぽい車が通ったような通ってないようなー。。。
「ま、ま、まだ妹寝てるし、起きたらすぐ帰すから取り敢えず帰ってくれる??」
「えー!ドアも開けてくれないのぉ?」
「ダメ!妹、ケツ出して寝てるし!」
「んー、分かったよぅ。妹、帰ったら連絡して」
ハイ!します!ソッコーしますから帰ってください!
電話越しにETCカードがどうとかのアナウンスが聞こえます。
あーヨカッタ!車乗ったね!
ぐったりして部屋に戻るとAくんが申し訳なさそうに「ヤバかった?」と言うので「うん、でも血を見なくて済んでヨカッタよ」と思わず言ってしまいました。
だってだって!
鉢合わせしてたら間違いなく絶対100%、TさんはAくんをぶっ飛ばしてたでしょう。
そういう人ですTさんは。
そうなったら可哀そうじゃないですか、Aくんが。
別にTさんに対して悪いことをしたと思ってないし、このままいい方向(?)に向かえばいつかはTさんとは終わりにするけど、今回みたいな状況でバレるのは私の本意ではないワケです。
ホント、この日は色んなことがギリギリのところで回避されました。
・私が外でタバコを吸ってるAくんに話かけてたら。
・Aくんが家に入ってくるタイミングでTさんが来ていたら。
・その時、ドアのロックを掛け忘れていたら。
・Tさんがウチの鍵を持っていたら。。。
おおお恐ろしい。。。ガクガクブルブル。。。
そのあとTさんから「妹、まだ帰らないのー?」と何度もメルがあるので仕方なくAくんに帰ってもらいましたがー。。
もうソッコーで部屋中ファブリーズ&クイックルワイパー&香水撒き散らしましたよ。
ふぅ。。。やれやれ。。。
次回はもっと気を付けよう。。。と心に誓いましたアーメン。
| 20:51 | 徒然 | comments(0) |
スポンサーサイト
| 20:51 | - | - |
コメント
コメントする